FC2ブログ

暑い夏は冬が恋しい

制作
07 /24 2009
なんと!
いつの間にやら、ブログ強化月間当初の目標だった一ヶ月をとうに過ぎていたんですね。
社内では誰も気づいておりませんでした。
なんてこったい。
でも、まだまだ強化月間は続きますよ~(多分)

さて、先日、こんなアンケートを頂きました。

「公表出来ないことも多いと思いますが、通販の一連の作業工程(可能な範囲)とか、CD制作工程とか、企画会議の様子とか、もっと突っ込んだ内容が読みたい!」

ご意見ありがとうございます。
実はメルマガの中に「皆様からのアンケートの質問にお答えします!」という地味なコーナーがあって、そこで企画決定のポイントや制作工程、収録の様子などをお伝えしたことがあります。
本当に地味なコーナーだったので、皆様の記憶に残っているかは怪しいのですが……

なので、今日はメルマガではお伝えしたことのない企画会議について書いてみたいと思います。
題して 企画会議はどんな風にやっているのか?

これはですね、結論から言うと「制作が集まって話す=企画会議」なんです。

社員全員が集まって企画を検討し決定する定例の会議もあるのですが、
もっと重要なのはその会議に持ち寄る企画を見つける・準備すること。

なので制作スタッフは日々情報収集をしたり、本屋さんに出向いたり、
気になる作品について激論を交わしたりしています。
その場所も様々で社内だけではなく、店頭の場合もあれば、ご飯を食べている最中のレストランだったり、移動の電車内だったり。
企画の立案はアイデア勝負と言えない事もないので、思いついた時にそういった制作同士のプチ会議を行っています。
もちろん、皆様からアンケートで頂くお勧め作品についても会議で検討させて頂いてます。

そんな企画会議の内容はというと……今の主題は来年の企画について。
「冬~春に聴くならどんなCDがいい?」とこの真夏に話し合っているわけです。

なんだよ、今年秋冬のタイトルはどうなってるんだよ、と言われそうですが
そちらはもう企画が決まり、告知に向けた準備や内容の制作を始めています。

来月頭にはまた新作の発表ができそうですので、リリース情報ページをチェックしてくださいね♪

C
スポンサーサイト