楠大典さん出演・オススメドラマCDのご紹介!

お知らせ
11 /14 2011
皆さんこんにちはー!
今月は節約するぞ!と言ったその日の夕方にコートを買ったDです^^アレー?

本日は『ホントのところ』出演キャストのオススメ作品紹介第4回!
先週は、寒くなってきた頃に心が温まる作品として「子連れオオカミ」をご紹介しましたが
Dはあえてこの寒い季節に沁みる、切ない一作をご紹介したいと思います!
『ホントのところ』では広瀬役を演じている楠大典さんの出演作です。
それではどうぞ↓

「未完成」
未完成

<詳細ページ>http://www.e-fifth.net/window/cd/bl/1005_mikansei.html
★キャスト
遊佐浩二、前野智昭、楠大典
★メインキャラクター
生意気な高校生×余裕たっぷりな教師(ゲイ)
★作品イメージワード
歳の差、切ない、教師、生徒、すれ違い、クール、
★オススメポイント
Dはこの作品を聴きながら鼻水たらすほど泣きました。
教師と生徒のラブストーリーと言えば「ああ、定番か…」と思う方もいらっしゃるでしょう。
(私も実際聴くまではそうでした)

ですがこの「未完成」、そんな方にこそ是非聴いて頂きたい!

クールな教師・阿南を遊佐さん、ちょっと生意気な高校生・瀬名を前野さんが演じています。
前半は瀬名が阿南に惹かれていくまでの胸キュンな可愛いお話。
しかし物語はそこで終わりません!
後半はもう…もう涙の嵐!
教師として、大人として、相手を想うからこそ離れようとする阿南の想いが胸がぎゅっと締め付けます。
瀬名の高校生らしいまっすぐな想いがまた良い!
聴きながら何度「もういいよ!もうくっついちゃいなよ!(泣)」と思ったかわかりません。
Dのイチオシはクールな阿南がずっと秘めていた想いを涙ながらに訴えるシーン。
号泣必須の迫力有るシーンになっていますので、
ティッシュかハンカチを用意して、心して聴いて下さいね!

このお話で、楠さんは阿南の昔の男を演じて頂きました。
自分と出会ってからも男との関係を切らないことに、瀬名は嫉妬メラメラ。
高校生の瀬名を馬鹿にする一見嫌味なキャラクターですが、
本当は阿南のことを大切に想っている憎めない役なんですよね。
2人の恋の良いスパイスになっていますので是非注目して下さい^^

さてさて今回で『ホントのところ』出演キャストのオススメ作品紹介は終了です!
楽しんでいただけましたでしょうか?
また機会があれば関連作品や出演者のオススメ作品のご紹介を
させて頂ければなと思います☆

ではではー!

(D)
スポンサーサイト