2月新譜発売決定!とちょっと裏話…

お知らせ
11 /09 2012
皆様こんにちは!Dです。
本日は2月新譜タイトルの発表日でした!
ツイッターでお知らせしたところたくさん反応が頂けてとても嬉しかったです!^^
ありがとうございました!
そしてキャスト名の表記ミス、大変申し訳ございませんでした。

改めましてここでも告知を…

==============================
「500年の営み」
500nenb.jpg

2013年2月27日発売
原 作:山中ヒコ
(祥伝社「オンブルーコミックス」刊)
価 格:3,000円(税込)
品 番:FACA-0119

<キャスト>
山田寅雄:鈴木達央
ヒカルB:小野友樹


==============================

今回は人間とアンドロイドのお話になります。
実はD、この作品の大ファンでして!
読み返すたびに泣いています(笑)
なので今回のドラマCD化、本当に嬉しいです;;
早く聴きたい!!;;


あ、これではただのファンのつぶやきですね。
では少し制作の裏話でも…。

実はフィフスでは毎回、各作品ごとにキャッチコピーをつけています。
大体がドラマCDの帯に入るあおりになるのですが、
このコピーに関してはHPでは表記していないので、
実際CDを手にとって頂いて初めてわかるものなのです。

キャラクターの台詞から引用したり、原作本のキャッチコピーをお借りしたり、
その作品のイメージに合うものを、毎回作品担当者が決めています。
例えば最近のタイトルでいえば

「悪人を泣かせる方法」
あんたは俺がはじめて欲しかった人で、最後の人だ-

「やさしいエピローグ」
この人を好きになってよかった

「恋まで百輪」
花より兄貴の方が興味あります!

「堕つればもろとも」
-俺は貴方の犬です、姫。

などなど。
作品を知っている方やドラマCDを聞いた方なら「ああなるほど!」という感じではないでしょうか^^
面白いものや切ないものまでいろいろあって、個人的に毎回楽しみなポイントです。
そして今回の「500年の営み」はこちら


あの約束の為に生きたい


とても好きですこのコピー。
おそらく原作既読の皆様はこれで号泣できるのでは;;
Dは今この記事を打ちながら涙目です;;

まだ発売は先ですが、是非CDを聴いたあとにもう一回このコピーを見て頂きたいです。
また感動がぐわっと押し寄せてくるはず…!
既刊の作品も聞き終わったあとにもう一度コピーをみると、余韻にひたれて楽しいかもしれませんね^^

「500年の営み」予約開始は来年1月18日からです。
是非楽しみに待っていてくださいね!

(D)
スポンサーサイト