I そんな目で見てくれCastインタビュー

キャストインタビュー
11 /10 2015
そんな目で見てくれ!!!!ドラマCD収録インタビュー!!!!
そんな目で見てくれ

そんな目で見てくれ

そんな目で見てくれ

●CAST●
大和御門:古川慎
根崎春:斉藤壮馬
大和景清:田丸篤志
網島:村上裕哉
近松:白井悠介
豚:西山宏太朗
吾郎:駒田航



●本日の収録のご感想をお願いします!
========
大和御門役:古川慎さん
========
出し切りました!!(笑)

 一同:(爆笑)
 斉藤さん:古川さんは本当にそれですよね(笑)

全てはこの一言に尽きます!!
スタジオは役者陣の熱気でムンムンとしておりましたが、とても楽しい時間でした!ぜひ皆様も笑って下さい!


========
根崎春役:斉藤壮馬さん
========
コメディ作品というのは、我々役者が真剣に演じることでより一層笑いが生まれるのではないかという意識を持って集中して挑んでいるのですが、今日の収録では、他の方がマイク前で演じている時に何度も音を出して笑いそうになってしまいました(笑)
でも、声を大にして言いたいです。
田丸さん、何回か息漏れてたんですよ!!

 一同:(爆笑)

田丸さんは僕の右隣に座っていたんですけど、視界の端で笑いを堪えつつ顔を反らしたりしていたので、僕もつられて笑いそうになってしまいました。
それくらい、原作の力がありますし、歳が近い役者と共演できたというのも、刺激的で楽しくて、正直もっとやりたいなという欲求不満を感じるくらい本当に楽しい収録でした。


========
大和景清役:田丸篤志さん
========
コメディ作品自体は世の中にたくさんあって、僕も参加させていただいたことがあるんですけれども、多分その中でも最大級くらいに面白くて、笑いを堪えるのが大変というか、正直堪えられませんでした(笑)

 一同:(笑)

漫画で読んでいるときから面白かったけど、役者陣のお芝居の力と原作の力が合わさった結果、僕の笑いの心のダムが崩壊しました(笑)

 一同:(笑)

でもそれぐらい楽しい収録になりました!


●演じたキャラクターの印象、お気に入りのシーンを教えてください!
========
大和御門役:古川慎さん
========
御門には果たして本当にモテているのかという印象を持っています(笑)僕もだいぶ崩してしまったので、そこは自分にも非があるんですけれども。

 一同:(笑)

御門はすごく一生懸命で熱くて、好きなものに対して何をやっても挫けないまっすぐ感があって、僕はそこがすごく好きです。だけど、欲望に忠実なところも若干ありまして、そういうところが、愛されるキャラクターなんじゃないかなと思います。
お気に入りのシーンは、色々あります!根崎のことを想って悶々としたりとか、悶々としまくった挙句「どうした俺!」となるシーンとか(笑)でも、やっぱり僕が一番気に入っているのは、「バカちん!」と言うシーンです(笑)どういうシーンかは、ぜひ聴いて確認してみてください!

 一同:(笑)
 斉藤さん:「バカちん!」という台詞、古川さん自ら何度もパターンを変えてやらせてくださいとおっしゃるとは思いませんでしたもん。

どうしても、ここは本気でやらなければ!と思ってしまいました。

 斉藤さん:ちょっとあの時怖かったですもん(笑)
 一同:(笑)
 田丸さん::「もう一回!!」ってすごい気迫だったもんね(笑)
 斉藤さん:ばし!!ばし!!ってやりきった後、満足気に「大丈夫です」って言ってましたもんね。

良い「バカちん!」が出来たと思っております(笑)

 斉藤さん:最高のシーンでした(笑)

ありがとうございます。


========
根崎春役:斉藤壮馬さん
========
前髪というのがひとつのキーワードになっていると思うんですけれども、僕も事務所から2日に1回くらいは「前髪を切りなさい」って言われるんですよ。

 田丸さん:多いな(笑)

僕は、前髪で視界を覆うことによって人と目を合わせないようにしているので。

 一同:(笑)
 古川さん:わかる、わかる(笑)

若い時期に誰しもが一度は感じたことがあるような世界との折り合いのつかなさを根崎くんも感じている部分があり、人間味があって素敵だなと思いました。
根崎くんは芝居の表現で遊ぶキャラクターというよりは、気持ちの繊細な揺らぎをしっかり表現していった方が魅力的に映るのではないかと思いつつ演じさせていただきました。
でも、たまに「てい!」とすね蹴りしたりしていました。

 一同:(笑)

お気に入りのシーンはいっぱいあるんですけれど、御門の「バカちん!」とこの後田丸さんはそのシーンを出すんじゃないかと思っているんですけれども、景清が「豚共…!」と言うところです。ここは本当にすごかったです。(笑)……「豚共…!」ってねえ?

 一同:(爆笑)

真面目なシーンで言えば、最後の気持ちが通じ合うシーンは温かくていいなと思います。あと個人的には権造と吾郎が出てくるシーンが好きなんですけれども……、な、なにあれ??!

 一同:(爆笑)

この学校大丈夫なの!!?と思いました。演じてくださったお二人がテストよりも本番の方が更にパワーアップしていたので、本当に面白かったです。そういう細かいところまで聞き漏らさないでいただきたいなと思います。


========
大和景清役:田丸篤志さん
========
景清は結構ノリが軽いところもあるんですけれども、それはお兄ちゃんである御門に対して感じているコンプレックスへの裏返しやその気持ちを隠したいがためなのではないかと思いながら演じておりました。
お兄ちゃんに対しては反面教師的なところもあったので、お兄ちゃんがおかしい時には、しっかりしなきゃなと思う部分もありました。

 古川さん:(苦笑)

でも、コンプレックスが出てきてしまうシリアスなシーンもあり、人間味のあるキャラクターだなと思いました。
お気に入りのシーンは、やっぱり「豚共…!」ですね。

 一同:(爆笑)
 古川さん:本番、すごい素敵な顔で言ってましたもんね。
 一同:(笑)
 斉藤さん:田丸さんみたいな綺麗な声帯から「豚共」って言葉が出てくるなんて思わなかったです。
 古川さん:ね!そのギャップも聞き逃さないでほしいよね。

直前に豚の皆さんが喋るシーンがあるんですけれども、「豚共…!」という台詞は台本のページでは次のページになっていたので、笑わずに済みました。

 一同:(笑)あー(納得)

一瞬心を整える時間が出来たので(笑)
でも、笑えるシーンも、シリアスで心にくるシーンもいっぱいありますので、隅から隅まで聞き漏らさず聞いて欲しいです。

 斉藤さん:生徒とかもおいしいんですよね。

そうなんですよ。

 斉藤さん:生徒1とか完全におかしいんですよ。
 古川さん:(笑)

ちょっとずつおかしくなってたよね(笑)

 古川さん:そうですよね。狂気が感じられました(笑)
 斉藤さん:西山宏太朗っていう男が、なんかこいつは違うなって感じでした。ただならぬ狂気を感じるなと(笑)
 古川さん:生徒1はヤバかったですね。
 一同:(爆笑)


★キャストインタビュー第2弾はここから↓
そんな目で見てくれ

そんな目で見てくれ


●ファンの皆様へのメッセージ
========
大和御門役:古川慎さん
========
「そんな目で見てくれ」はとても素敵なBでLな作品となっております!出演者一丸となって本気で作品を作り上げておりますので、笑うところは笑って、悲しむところは悲しんで、我々の演じたキャラクターたちと喜怒哀楽を共有していただければ非常に嬉しいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします!

========
根崎春役:斉藤壮馬さん
========
男子高校生の青さ、バカっぽさ、真っ直ぐさ、そういうキラキラがたくさん詰まった元気一杯の作品になっていると思います。
この取材を受けている3人もまさかこんなに叫び続けるとは思わなかったです(笑)

 一同:そうですね。

でも、その全力の叫びも含めて、本当に役者陣も皆で楽しみながら演じさせていただいたので、皆様も一緒に楽しんでいただければいいなぁと思います。よろしくお願いいたします。

========
大和景清役:田丸篤志さん
========
御門や根崎だけでなく、生徒から豚の皆さんまで、

 一同:(笑)

笑えるところが本当にいっぱいあって、とりこぼすところが全くない作品になっております。必ずどこかで皆さんの笑いの心のダムが決壊すると思いますので、ぜひ、大声で笑える場所で聞いていただきたいと思います。

 斉藤さん:たしかに!

電車の中とかで聴いてしまうと、僕みたいに声を出して笑ってしまうということになりかねないので……

 斉藤さん:そうですね(笑)

大声で笑える場所で、隅から隅まで、思う存分楽しんでいただければなと思います。



× × ×

※取材中こんなエピソードも……。

(取材中、「豚共…!」と景清が言うシーンについてお話している最中、同時に行われておりましたガヤ録りの音声が漏れ聞こえ…………)

 古川さん:(笑って吹き出す)っ!
 斉藤さん:なんかすごい音のガヤ聞こえてきましたよね。
 古川さん:豚共の声かも……!(笑)
 斉藤さん:すごい楽しそう!
 古川さん:くそー、俺もやりたかった……!

× × ×

(取材中、再び同時に行われておりましたガヤ録りの音声が漏れ聞こえ……)

 斉藤さん:え!? 今の音、何!?
 田丸さん:どうしたの!?
 斉藤さん:そんなにヤバいシーンありました!?(笑)
 田丸さん:戦みたいになってる!(笑)
 斉藤さん:戦争モノのガヤ!?
 一同:(爆笑)

~~~~~~~~~~~~~~~
インタビュー中にガヤ録りの音声が漏れ聞こえてくる度
「やりたかったー!」と大盛り上がりする皆様!!!!
作品もインタビュー同様ハイテンションになっております★

発売が来月に迫っておりますが、
皆様ご予約はお済みでしょうか!?!?

☆初回封入特典☆
<毛魂一直線先生&キャストコメントカード >
↓サンプルはコチラ↓

(初回生産分のみに封入となります!お早めに!)
そんな目で見てくれコメントカード



その他、特典情報もぜひチェックしてくださいね♪

☆特典情報・販売店情報はコチラ☆


スポンサーサイト