K いただきます、ごちそうさま 聖地巡礼レポ

お知らせ
04 /20 2016
「いただきます、ごちそうさま」聖地巡礼
~ゼロンセンチメートル・鎌倉の旅~

鎌倉のたび2


「いただきます、ごちそうさま」
【初回限定版 えっちすぎる天使セット】


原作:倉橋トモ

***キャスト***
弘人:田丸篤志
春:増田俊樹
耕太:島﨑信長
陸:小林裕介
*********



~~~~~~~~~~~~~~~
ドラマCD「いただきます、ごちそうさま」にて同時収録の、
弘人(CV田丸篤志さん)が管理するシェアハウスに同居している
幼馴染みカップル編「ゼロセンチメートル」の舞台にもなっている、鎌倉!!

せっかくドラマCDの制作に携わらせていただいてるので…!と思い、
制作スタッフで聖地巡礼に行って参りました!!!!

▼まずはJR鎌倉駅。
鎌倉駅
耕太(CV島﨑信長さん)が、陸(CV小林裕介さん)を
「陸、これから出られる?」と誘い出し、
2人が訪れた最初の場所です。

※収録の際、このセリフを録る前に、耕太役の島﨑信長さんが、
「このセリフを言うとき既に、耕太は陸に伝えたい言葉があるという
決意を持って、誘っているんですよね?」とご確認のうえ演じてくださいました!


▼そして江ノ電。
江ノ電
ドラマCDでは、鎌倉駅到着シーンで「鎌倉、鎌倉です」という、
電車アナウンス(CV新井良平さん)が入るのですが、
収録の際、このセリフを新井さんが仰ったときのブースの盛り上がりはすごかったです!
このお話しは、フィフスアベニュー通販特典のトークCDでも、
メインキャスト4名(田丸篤志さん、増田俊樹さん、小林裕介さん、島﨑信長さん)が
話してくださっていますので、是非チェックしてくださいね♪

☆フィフス通販はコチラ☆

▼夕方の海!
海
作中でも「夕方になっちゃったね」と陸が耕太に話しかけるところから海のシーンが始まりますが、
制作スタッフが海にたどり着いたのも、偶然にも夕方でした!!!!

耕太「あんときの事が正しかったか自信ないし。でも……。」「俺 まだお前に言ってなかったなって。……側にいてくれて、ありがとうって。」
「……うん。」「俺は正しかったと思うな。」

↑海でのこのシーンは、島﨑さん・小林さん両名とも、キャストインタビューの
「印象に残ったシーン、お気に入りのセリフ」
に挙げてくださっていますよ!

<キャストインタビューより抜粋>
島﨑さん:熟年夫婦なんだけど……「俺まだお前に言ってなかったなって……」「ありがとう」って言っちゃうのがね。そこに気づけた耕太が良いなって思います。

小林さん:耕太にとって陸にお礼の言葉を言ってなかったことは、おそらく唯一気にかかってた、心のわだかまりのようなものだったと思うんですよ。その、耕太からの「ありがとう」に対して、「俺は正しかったと思うな」っていう、そのたった一言だけで、耕太の持つすべてのわだかまりを溶かしてしまったというか……。
完成した2人の関係だからこそ、このたった一言ですべてが分かり合えるんだなって……魔法ような言葉だと思いました。

☆キャストインタビューはコチラ☆

▼思い出の八幡宮裏…!
八幡宮裏
↑江ノ電バス「八幡宮裏」のバス停

八幡宮裏
↑「八幡宮裏」のバス停近くの石段

八幡宮裏のバス停近くには、ちょうど高校時代の耕太と陸が座って話していた場所にそっくりの石段がありました!
2人のかけおちもこんなところで決意されたのかなと思いを馳せてしまいました…。

耕太「俺、来週にはここ出てくと思う。」「……だから今日が最後になるかも。」
「っ!」「俺、一緒に行くよ。耕太と。」


▼おまけ・鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮
せっかく八幡宮裏まで来たので、どうせなら…!と、鶴岡八幡宮にお参りしてきました。
ちゃっかり絵馬もかけてきましたよ!(イチョウ型ですごくかわいかったです…!)

絵馬  絵馬2


【願いごと】
 ドラマCD「いただきます、ごちそうさま」
 皆様にお腹いっぱい楽しんでいただけますように!!
     フィフスアベニュー



▼おまけのおまけ・収録へのお土産
お土産

さらにせっかくなので、収録へのお土産として、おまんじゅうを購入!
収録の際には3匹のネコと一緒にブースに置かせていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~
聖地巡礼レポは以上です!
制作スタッフはそれぞれ原作コミックスを片手に巡礼してまいりました。
(いかにコミックスと同じ角度で写真を撮るか!に必死でした(笑))

皆様も原作コミックスを片手に、そしてドラマCD「いただきます、ごちそうさま」を聞きながら、鎌倉へ聖地巡礼に行かれるのは如何でしょうか?素敵な作品ですので、是非余すところなく楽しんでくださいね!!

☆「いただきます、ごちそうさま」情報・販売店情報はコチラ☆

スポンサーサイト