本日中にお召し上がりください キャストインタビュー

キャストインタビュー
01 /31 2017
本日中にお召し上がりください キャストインタビュー

本日中にお召し上がりください

本日中にお召し上がりください 江口拓也・川原慶久

本日中にお召し上がりください 興津和幸、高橋英則

<原作>
日塔てい (コアマガジン刊)


<価格> ※2枚組
初回限定版:4200円≪日塔てい先生考案オリジナルエピソード収録♡≫

通常版:4000円

<CAST>
春吉太陽:江口拓也
樹慎一郎:川原慶久
上田龍悟:興津和幸
木村環:高橋英則

ユキ:外崎友亮
昌:德石勝大
優介:山本祥太
太陽母:池辺久美子
太陽姉:日野まり
ことみ:本泉莉奈

特典情報はこちら

■収録のご感想をお願いします!
===
春吉太陽役:江口拓也さん
===

すごく楽しかったです!
今回の作品での相手役が川原さんとお聞きして、いつも色々な現場でお会いしたときに話しかけてくださるし、場の空気を柔らかくしてくださる先輩なので、

川原さん:やーめーろーよー!(笑)

今回も全てお任せしようと思っていました。
今日は川原さんに抱かれるんだなと、楽しみに現場まで来ました。(笑)

川原さん:ちょっ、やめて!(笑)

===
樹慎一郎役:川原慶久さん
===

僕もすごく楽しかったです。(笑)
あと、えぐぅがすごい可愛かったです。
原作の漫画を読ませていただいたときに、太陽くんがおどおどしているところがすごく可愛いなと元々思っていたので、お芝居をしていて自然ときゅんとくるところがあって、なるほど!樹も絆されるわなって感じました。そう思えるくらいキャラクターが愛くるしくて愛おしかったので、楽しく収録させていただきました。

===
上田龍悟役:興津和幸さん
===

激しかったです!
始終激しかったです!(笑)
お酒に飲まれるのもほどほどに!

===
木村環役:高橋英則さん
===

お酒に飲まれるな!!!と僕も思うんですけれども、

興津さん:声張ってますね!(笑)

はい!!!(笑)
でも、一番言いたいのは、愛に溺れるな!!!と。ね?

興津さん:そんな内容でしたっけ?!(笑)飲まれろでしょ?飲まるるべしっていうタイトルは。(笑)

全く感想を言えていないっていう。(笑)
でも、愛に溺れたいなと思わせられるような収録でした。

興津さん:そんな収録でしたね。(笑)

江口拓也さん&川原慶久さん、インタビュー第二弾♪

本日中にお召し上がりください写真2

■印象に残ったシーンやセリフを教えていただけますでしょうか?
===
江口拓也さん
===

行動が激しい部分が、割と印象に残っています。太陽くん的には、冒頭、お姉さんにめちゃくちゃ激しい勢いで蹴られた上に顔を踏まれるっていう。(笑)

川原さん:(笑)

そのヤバさからの、樹さんにブチ犯されるっていう。(笑)

川原さん:言い方。(笑) 

この一連の流れから本当に受難体質なんだなっていうことを感じさせられました。
あと、幸せになれてよかったなと思うのは、上田先輩に指輪のこと聞かれて話すシーンですね。

川原さん:確かに僕も指輪みながら、ニヤニヤしてる太陽くんの可愛くない笑い方がすごい好きだな。

太陽くんは、『可愛くなく』という指示があって、

川原さん:樹も面白い顔とかそういうセリフあったしね。(笑)

そうなんですよ。なのでそういったニュアンスは随所に入れてみようと思い、演じさせていただきました。

川原さん:太陽くんのそういうところが、生っぽくていいよね。可愛くないけど可愛いみたいな。

===
川原慶久さん
===

シーンとしては、あらゆるところで太陽くんの可愛さが蓄積されていくので、どこかのシーンをピックアップするというよりは、全編を通して太陽くんの可愛さを感じていただければと思います。まるごと召し上がっていただけると嬉しいです。

■ファンの皆様・読者の皆様へのメッセージ
===
江口拓也さん
===

僕なりに太陽くんを作り上げて演じさせていただきました。暗いのかと思ったら所々でずけずけ言ってぶつけていくし、それでいてチョロイ部分もあって一筋縄ではいかないキャラクターだったんですけれども、皆さんの想像の中の太陽くんに少しでも近かったら嬉しいです。
役者一同楽しいものを作れたのではないかと感じておりますので、ぜひぜひたくさん聞いていただければと思います!

===
川原慶久さん
===

あらゆる作品がそうだと思うんですが、CDのキャストというのは日塔てい先生の作品の1つのパターンとして演じさせていただいているので、1番大事なのは作品だと思います。そんな中で僕らが思う1番の「本日中にお召し上がりください」を演じさせていただきましたので、原作の漫画と合わせて末永く楽しんでいただけるCDになっていたら嬉しいな!また召し上がってね♡

興津和幸さん&高橋英則さん、インタビュー第二弾♪

酒は飲むべし飲まるるべし!写真2

■印象に残ったシーンやセリフを教えていただけますでしょうか?
===
興津和幸さん
===

全編印象に残ってます!(笑)
龍悟がずっと楽しそうなんですよね。原作を読ませていただいたときから印象的でした。
あと、2人とも男らしいなぁ~と思いました。なんて言ったらいいんですかね、語弊があったら申し訳ないんですが、リアルなかんじがしました。
そんな中でも特に印象に残っているのは、2人で笑い合っているシーンですね。どんな時でも2人で笑っていると幸せな時間になるって思わせてくれました。

===
高橋英則さん
===

車のシーンですね!!!

興津さん:常に声張って全力ですね。(笑)

(笑)
車のシーンでの、今後どうしていくっていう話をするところは、やっぱり胸を打たれるものがありました!そこのシーンでのセリフは全体的に好きです。
どこか好きなセリフを具体的にあげるとすると、『締めんな』ですね!

興津さん:(爆笑)唐突ですね!

色々とあそこには集約されているんじゃないかと思うんですよね!

興津さん:確かに、あそこのシーンは楽しかったですね。

僕はわっしょいでした。(笑)

興津さん:わっしょいの意味はわかりませんけど(笑)、2人の関係が対等なんですよね。だから、どっちが上位とかじゃなくて、お互い戦ってるかんじでしたね。

本気と本気がぶつかり合っていました!

■ファンの皆様・読者の皆様へのメッセージ
===
興津和幸さん
===

一生懸命頑張りました!
新たな僕の一面を聴いてもらえるのではないかなと自分では思っておりますので、ぜひとも「本日中にお召し上がりください」を本日中に公式通販でご予約ください。そして届いたら、その日のうちに食べてください。(笑)

===
高橋英則さん
===

DISC1はお惣菜店、DISC2はお酒が出てきます。なので1枚目を聴きながらお総菜を食べて、2枚目はお酒を楽しみながら、聴いていただければと思います。お腹を満たしてから~~~……2枚目は~~~……

興津さん:その表情は文字じゃ伝わらないですよ!(笑)すごいいい顔してますけど、「~」多めにしてもらうとかで表現してもらうしかないですよ。(笑)

(笑)
お総菜やお酒を通じて作品の雰囲気とシンクロしながら、ぜひ、お楽しみいただければと思います。よろしくお願いします!

~~~~~
キャストインタビュー第3弾をお届けいたしました!
興津さんと高橋さんペアのノリのよいコメントいかがでしたでしょうか?
ショップフィフスアベニュー特典のトークCDでも楽しい様子は健在です!
ぜひ作中の龍悟と環の仲の良さとシンクロさせながら、聴いてみてくださいね♪

また、原作の連載されていた「drap」の4月号には、雑誌でしか読めないキャストインタビューも掲載!
江口さん&川原さん、興津さん&高橋さん双方超大盛り上がりでお届けしております。
テーマは【好きなお総菜】と【ファッションのこだわり】!ぜひぜひご購入の上ご覧ください!

ドラマCDは各カップル、たっぷり濡れ場あり♡の聴きごたえばっちりなCDになっております!
初回限定版はなんと全130分収録!お楽しみに♪



スポンサーサイト